2012年03月21日

相続が起こったときの手続きのスケジュール

相続が起こると、いろいろな手続きを

行わなければなりません。期限の決まって

いるものもありますので、少し整理しておきましょう。


相続の開始(被相続人の死亡)

●7日以内に 
死亡届の提出
(遺言書の有無の確認)

●3ヶ月以内に
相続放棄・限定承認の決定
※財産状況の確認が必要

●4ヶ月以内に
被相続人の所得税の準確定申告

●10ヶ月以内
相続税の申告・納税

●申告期限から1年以内
更正の請求


その他にも、遺産分割について
協議を行っていく必要があります。

相続はなかなか体験することがありません。
葬儀の後は、上記の各手続き以外にも
法要や挨拶など非常に忙しくなります。

少しでも手続きをスムーズに進める
ことができるよう、遺言やエンディングノート
などの準備があれば、残された遺族の
負担を軽くすることができます。
posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 10:39| Comment(0) | 遺言・相続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。