2012年05月28日

社会福祉協議会 日常生活自立支援事業

社会福祉協議会の行っている、日常生活自立支援事業とは、

例えば、介護保険制度などの福祉サービスを利用したい

けれど、手続きが分からない、お金の管理が最近不安になった。

訪問販売の人が来たときに、どう対応したらいいのか分からない。

というような、高齢者の毎日の暮らしの中で、不安に思ったり、

困っていたりするような事がある場合に、各種福祉サービスの

手続きのお手伝いや、金銭の管理のお手伝いをして、高齢者が

安心して暮らしていけるようにサポートを行う事業です。


札幌市社会福祉協議会の場合、日常的な生活支援サービス
(基本サービス)として、福祉サービスの利用手続きのお手伝いや、
各種書類などの説明などを行うほか、選択サービスとして
金銭の管理(通帳・預金などの管理を代行)や財産保全(不動産権利書など
の重要書類の保管)などを行ってくれます。

サービスを利用するには、1時間1,200円の利用料と、生活支援員の
交通費が必要となります。

財産保全サービスの場合には、年間3,000円の利用料がかかります。

(※上記は札幌市社会福祉協議会の場合)

日常生活自立支援事業は、自分自身の判断能力がある、契約締結が可能

な方が利用することができます。
posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 16:28| Comment(0) | シニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

内縁の妻からの後見申立

内縁とは、法的な婚姻関係になく、実質的な婚姻関係に

あるとみなされる事をいいます。この内縁の妻は

民法上は親族ではなく、成年後見申立権者である四親等以内の

親族には含まれません。家庭裁判所も内縁の妻からの申立について

は認めていないのが現状のようです。

近年では、お互いの意思で籍を入れない、事実婚のカップルも増えて

います。この傾向は今後も増加すると予想されます。

では、現状の制度において事実婚の方が後見制度を利用していくためには

どうすればよいのでしょうか?

一番良いのは、お互いに任意後見契約を結んでおくことです。

任意後見契約は公正証書で締結する必要があるため、少々手間と

費用がかかりますが、もし一方のパートナーの判断能力が衰えた

場合には、もう一方の健常な者が財産の管理(預金の引き出しなど)

や身上監護(デイサービスや老人ホーム等への入所契約など)を行う

事ができます。

また、任意後見契約を結んでおらず、パートナーが後見制度の利用が

必要となってしまった場合には、4親等以内の親族に申立を依頼する

ことになりますが、4親等以内の親族がいない、または事情により

申立を依頼できない場合には、市長申立を利用する方法があります。

この市長申立とは、成年後見制度の利用が必要な状況にも関わらず、

申立人がいない、事情により申立ができない場合などに、市町村長が

申立を行うというものです。

この市長申立については、該当の市があまり積極的に取り組んでいなかったり、

申立に時間がかかってしまう等といった問題があるのが現状です。

posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 10:33| Comment(0) | 後見制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

尊厳死宣言書

尊厳死宣言書とは、もはや治癒が望めない疾病で、

死期が迫った場合に、人間らしく安らかに自然な死を

迎えること(尊厳死)を医師に意思表示するための

書面です。

尊厳死宣言書に記載する主な内容は、

●医学的に不治の状態で死期が近い場合に、いたずらに死期を
延ばすだけの延命措置を拒否する。
●苦痛を和らげる措置を最大限実施することを望む。その措置を
行うことで、結果的に死期が早まることになっても構わない。
●数か月にわたり、植物状態に陥った場合には、生命維持装置に
よる延命を拒否する。

さらに、この宣言書によって行われた全ての行為の責任は、
自分自身にあることを附記する。

延命措置については、非常に判断の難しい問題であり、残された家族や

医師の精神的負担も大きくなります。

その負担をできる限り軽くし、また尊厳死宣言書に基ずいた行為に

ついての責任が第三者に及ばないように、慎重に作成する必要が

あります。

尊厳死宣言書の作成は、いくつかの方法がありますが、後々のトラブル

を防ぐ意味でも、公証役場で公正証書によって作成することをお勧めします。

posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 16:13| Comment(0) | 終活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。