2012年01月21日

終活におけるファイナンシャルプランナーの役割

FP(ファイナンシャルプランナー)の仕事は

多岐に渡っています。資産運用・生命保険や

損害保険の見直し、家計の見直し、住宅ローンの

見直し、税金についての相談、年金についての

相談、相続関連 などなど

お金に関する全般の相談に対応してもらうことが

できます。


終活で非常に大切なことが、シニアライフの

マネープランニングです。その意味で、FPの仕事

との関わりが非常に多いと言えます。

お金についてのかかりつけの医師のような

FPの知り合いがいると、様々な助言を受ける

ことができます。

posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 17:48| Comment(0) | 終活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。