2012年01月11日

無駄な出費を考える

終活において、ライフプラン・マネープランの重要性

については、何度もお話していますが、やはりどれだけ

家計をスリムにできるのかについて、しっかり把握

しておくことが重要です。


すべてを切り詰めて・・・そういう生活では、

ストレスも溜まり、理想の終活とは言えません。

しかし、生活を見てみると、実はカットできる部分が

以外に多いことに気付きます。

特にリタイア前後では、必要ものが変化する場合が

多いので、チェックしてみましょう。


見直し効果の大きい(つまりかかる経費の大きい)もの

から見ていくと、

まずは、自動車です。

自動車には想像以上にお金がかかっています。

一般的な場合で、ガソリンや保険料整備費などで

年間約23万程度。これに税金や駐車場料金などを

含めると、年間約40万円も支出していることに

なります。仮に10年保有していればその金額は

400万円にもなります。

自動車は確かに便利ではありますが、今後の

生活パターンや、住居の立地などを考えて

見直しをかけるのも家計スリム化の一つの方法です。

次回は、もうひとつの見直しポイント

生命保険です。
posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 08:08| Comment(0) | 終活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。