2012年01月10日

老後資金の管理

長生きリスクへの準備について、前回は

家計のスリム化と、収入(仕事)の継続的確保

についてお話しました。

今回は、その他の対策と考え方です。


まず、退職金や余剰資金の資産運用についてです。

少しでも増やしたい・・・誰もが思うことですが、

リタイア時期を見据えての資産運用は、リスク回避が

最優先です。完全な余剰資金以外については、

基本的に元本保証されている金融商品を選んだほうが

いいでしょう。現在は様々な金融商品が販売されて

いますが、基本的に、よくわからない、自分自身で

商品をしっかり理解できないものには、手を出す

べきではありません。

退職金についても、いきなり運用に回したり、

自宅のリフォームを行ったりすることはせず、

リタイア後の生活が安定するまで、触らないように

するほうが無難です。






posted by 札幌の行政書士・FP 村上よしまさのブログ! at 09:38| Comment(0) | 終活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。